bunnycoin(うさぎコイン)まとめWiki

bash on windows(ubuntu) で bunnycoindをコンパイルから動作させるまで

  • 中身が Ubuntu 16.04.1 LTS(x86_64) なのでubuntuの参考にもなるかも。

bash on windowsのインストール手順

  • 参考 https://msdn.microsoft.com/en-us/commandline/wsl/install_guide
    1. powershellを管理者で実行して以下のコマンドを実行する
      Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux
    2. windowsの再起動を促されるのでyを入力してwindowsの再起動をする。
    3. windows storeを起動して Ubuntuをインストールする。
    4. スタートメニューで"ubuntu"を検索して起動(インストールが実行されるので待つ)
    5. ubuntuで使用するユーザ名、パスワードを聞かれるので入力する(windowsのユーザとは別扱い)
  • bashホームフォルダ移動(任意)
  • bunnycoinコンパイル環境の作成
    • 参考 https://ameblo.jp/namuyan/entry-12256711228.html
    • (apt-get でいろいろつっこむ)
      sudo apt-get update
      sudo apt-get install gcc git git-core build-essential libssl-dev libdb++-dev \
      libminiupnpc-dev libboost-dev libboost-system-dev libboost-filesystem-dev \
      libboost-program-options-dev libboost-thread-dev libboost-test-dev \
      libevent-dev  libboost-all-dev automake autoconf rpcbind libdb5.3-dev
  • gitからソース拾う
    git clone https://github.com/bunnycoin/bunnycoin.git
  • Boostライブラリ新板に対するパッチ
    • bunnycoin/src/rpcrawtransaction.cpp の変更
      rpcrawtransaction.cpp
      const CScriptID& hash = boost::get<const CScriptID&>(address);
           ↓
      const CScriptID& hash = boost::get<CScriptID>(address);
  • コンパイル
    1. 以下のコマンドを実行する
      cd ~/bunnycoin/src
      make make -f makefile.unix
    2. ここでエラーが出なければ bunnycoin/src/ に bunnycoind が作成されている。
    3. 乙です。ブツが出来上がりました。

bunnycoin テスト用コンフィグの作成

  • 参考 http://abyssluke.hatenablog.com/entry/2014/03/25/200107
    • テスト用デーモンを2つ用意してつなげるような構成。
      1. /.bunnycoin/test1/bunnycoin.conf の記述

        testnet=1
        server=1
        daemon=1
        
        rpcuser=bunnycoinrpc (任意のユーザ名)
        rpcpassword=DiCMpTFQBKSZCqFdHkvLq6x67ZC71iqt34SbVVbJuHuf (任意のパスワード)
        
        rpcport=191919 (任意(r)
      2. /.bunnycoin/test2/bunnycoin.conf の記述

        testnet=1
        server=1
        daemon=1
        listen=0
        rpcuser=bunnycoinrpc (任意のユーザ名)
        rpcpassword=DiCMpTFQBKSZCqFdHkvLq6x67ZC71iqt34SbVVbJuHuf (任意のパスワード)
        rpcconnect=127.0.0.1
  • 実行
    1. rpcbind起動失敗するので暫定的にフォルダ作成
      sudo mkdir /run/sendsigs.omit.d
    2. rpcbind起動
      sudo /etc/init.d/rpcbind start
    3. bunnycoindの起動
    • "-datadir"オプションでフォルダ指定しないと、ブロックチェーンDBの場所が~/.bunnycoin/testnet3 固定になってしまう。
      cd ~/bunnycoin/src/
      ./bunnycoind -datadir=[/.bunnycoin/test1 までの絶対パス]
      ./bunnycoind -datadir=~/.bunnycoin/test2 までの絶対パス]
    1. bunnycoindの停止
      cd ~/bunnycoin/src/
      ./bunnycoind -datadir=[/.bunnycoin/test1 までの絶対パス] stop
      ./bunnycoind -datadir=[/.bunnycoin/test2 までの絶対パス] stop

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-28 (金) 11:51:52 (868d)